ソフトカプセル

健康食品を中心に非常に人気のある剤形です。粉体原料を油と混ぜて(乳化して)充填したり、液体(魚油などの健康素材)を充填することができます。

カプセル皮膜の種類や製造方法、カプセルの形などに多数のバリエーションがあります。特にオーバル型(ラグビーボール型)はソフトカプセルの典型的な形状で、日本中のユーザーに愛されています。

設備を見る

動物性ゼラチンカプセル

牛や豚などの皮を原料としたゼラチンを皮膜原料としたソフトカプセルです。2枚のゼラチンシートを型抜き・圧着して成形します。

植物性カプセル

狂牛病問題以降、非常に需要が高まっています。デンプンなどの植物性の皮膜でできているカプセルです。

シームレスカプセル

非常に薄い皮膜によって継ぎ目のないカプセルを成形します。極小の粒をつくることが可能で、健康食品以外の分野でも利用されています。

腸溶性カプセル

胃酸で溶けずに腸まで主要成分を運ぶことを目的としたカプセルです。

製造チャート

ソフトカプセル充填

秤量→調合(皮膜・内容液)→濾過→充填→乾燥→選別→カプセル

秤量→調合(皮膜・内容液)→濾過→充填→乾燥→選別→カプセル

ページの先頭へ

お電話でのお問い合わせ

TEL:06-6748-9000

月~金(祝日を除く)

午前8時30分~午後5時30分

メールでのお問い合わせ

メールでお問い合わせをご希望の方は、下記ボタンからお進みください。

お問い合わせフォームへ