ハードカプセル

2つの上下パーツを圧着して成形する典型的なカプセル剤形です。医薬品をはじめ、古くから様々な分野で幅広く利用されています。

主に粉体の原料を充填し、大量生産が可能です。カプセル皮膜の原料や大きさで多数のバリエーションがあります。0~3号と大きさを表す数字は、数字が大きい程小さなカプセルになります。

設備を見る

動物性ゼラチンカプセル

牛や豚などの皮を原料としたゼラチンを皮膜原料としたハードカプセルです。上下のパーツを圧着して成形します。

植物性カプセル

狂牛病問題以降、非常に需要が高まっています。

セルロースなどの植物性の皮膜でできているカプセルです。特にヒドロキシプロピルメチルセルロースを使用したHPMCカプセルは非常に人気があります。

バンドシール加工

接合部にゼラチンでできたバンドを巻き付けることにより気密性を高めます。液体原料の充填が可能です。

腸溶性カプセル

胃酸で溶けずに腸まで主要成分を運ぶことを目的としたカプセルです。

製造チャート

ハードカプセル充填

秤量→原末粉砕→篩過→混合→充填→選別→ハードカプセル

秤量→原末粉砕→篩過→混合→充填→選別→ハードカプセル

ページの先頭へ

お電話でのお問い合わせ

TEL:06-6748-9000

月~金(祝日を除く)

午前8時30分~午後5時30分

メールでのお問い合わせ

メールでお問い合わせをご希望の方は、下記ボタンからお進みください。

お問い合わせフォームへ